上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.09 EK2008
オリンピックのオランダ代表を応援しましょうマスコット"チェンプ君"については前にご紹介しましたが、そのチェンプ君に強力なライバル出現!?

ek4.jpg
その名もトリックス&フリックス君!(Trix en Flix)

6月7日からオーストリアとスイスの共同開催で始まる、ヨーロッパのワールドカップUEFA欧州選手権2008(EK2008)のマスコットです

いやぁ~別に私はマスコット好きではないですが、どうしてこうもツッコミたくなるマスコットが世の中には溢れているんでしょうか。
トリックスとフリックスは双子なんでしょうかね?胸には”二人合わせて2008”、立ち位置を間違うと宣伝にならなさそうですが、6月にはこの二人の活躍をあちらこちらで見ることが出来るのでしょうか?

オランダではオリンピックよりも盛り上がるであろうEK。関連グッヅも早くもデッドヒート(オーバーヒート?)、オレンジ色を身に付けて応援しようぜ!ってわけで、オラニエグッヅの紹介。

ek2.gif
↑これは割りと普通に木靴型ルームシューズ。(6月には・・・暑そう!)




ek3.jpg
↑これはお花ちゃんも可愛いヘルメット。(これなら私でも・・・)




そして、「試合は見たいけど、会社休めないし・・・でも応援したい☆」なワーカホリックのあなたには
ek1.gif
オレンジ色のスーツで決めて!

ま、サッカー大好きなオランダ人が試合の日に仕事をしているとも思えませんが・・・。

さあ、あなたのお気に入りはあったかしら?
まだまだ他にもあるよ!

オラニエグッヅを購入したくなった

私はオレンジが似合わないのでけっこうですが・・・。


スポンサーサイト
2008.04.07 回るおうち
オランダ南部のティルブルグという街に現れた回るお家-Draaihuis-

オランダって時々奇抜なものが出現しますよね。
1999年から構想が練られて、ようやくお披露目(完成・・・はしてないよね??)のようです。

で、どうするんでしょうかね、このおうち?
家の前をビュンビュン車走ってますけど・・・。

目がまわる~~。




去年の暮れからだったか、今年の初め頃からだったか、アムステルパークの近くの高速A10沿いの池(ちゅうか水溜り?)に見えていた巨大アヒル君Badeendje。

badeendje.jpg


その後、いつの間にかいなくなっちゃって「どこ行っちゃったんだろうねー?」と我が家では心配の種になってました。
そんなことを心配しているのは我が家だけかと思っていたら、アムステルダマーにとっては既に愛着のある巨大アヒル君になっていたらしく(たぶん)、捜索願が出されていましたよ。

そしてフリーペーパーが、巨大アヒル君のその後を追跡してくれてました!

あの巨大アヒル君はどこから現れた?
Florentijn Hofmanと言うオランダ人のアーティストが作製したようです。
去年の夏にフランスのロワール川の、野外アートエキシビジョン Loire Estuary 2007 に出展されたそうで、その後オランダに戻ってきたのですかね。

何処へ行っちゃったの?
なんでも4月まではあそこに浮いているはずだったけど、ストームが来るってんで、撤去されちゃったらしいっす。

当初の予定では、4月まであそこにいて、撤去された後にはワニを置く予定だったらしい。
何故か?
巨大アヒル君がワニに食べられちゃったと思わせる為に・・・。


ホフマンさん、面白過ぎ。
是非とも巨大アヒル君を復活させて欲しいけど、今はドイツにいるそうな・・。


また会える日を楽しみにしているから!

badeendje2.jpg
デカッ!

因みにサイズは26m x 20m x 32m。 ポリ塩化ビニル製。


2008.03.20 Vrolijk Pasen!
明日からPasen(イースター・復活祭)休暇です。(4日間だけですが)
イヴォンヌの通う果樹園小学校では、今日のお昼はみんなでパースランチ。
パンとか・・・タマゴとか・・・。
低学年は公園へ行って、先生が仕込んだタマゴ(プラスチックのね)を見つけ出す!という楽しいレクリエーションもあるけど、高学年はもうしないそうでイヴォンヌがっかり。


イースターが終わって、30日にはサマータイムも始まり、いよいよ春に向かって始動してもいい頃なのに、寒いんですよ寒過ぎるんですよ!
7ミリオンもの球根を植えられたキューケンホフ(チューリップ畑ね)もオープンしたそうですが、咲くんですかね?(10年以上住んでて、一度も行ったことはありませんが私・・・)



そんなこんなで、寒いけど楽しい週末を!



    





あ、マスコット↓のお名前、イヴォンヌさんに聞いてみたら『Vuur(炎)君でいいんちゃう?』と投げやりなお返事・・・。

そのまんまやん・・・つまんないやん・・・・。


そんなタイトルの歌をイヴォンヌが音楽の時間に歌ったそうです。

  歯医者の助手の目にはいつも春
  彼女の患者はいつも春
  彼女が笑えば僕も笑う
  それは春
  それは春
  僕の歯が全部抜けてもそれは春いつも春
  糸楊枝なんかもうやらない
  僕の歯ブラシはいつもコップに立っている
  毎日お菓子を食べるんだ
  そして予約をするんだ
  歯医者の助手の目はいつも春
  彼女の患者はいつも春
  彼女が僕に笑いかける
  僕も彼女に笑いかける
  それは春
  それは春
 ('t Is altijd lente in de ogen van de tandartsassistente意訳^^;)


そんな感じの歌ですが、大丈夫ですかね、この子・・・。
ホントに歯医者の歌ですかね?
ちょっとヤヴァイっすよね・・・。



というわけで、昨日は半年に一度の歯医者の定期健診の日でしたー。
歯医者の助手である奥さん(夫婦でやってます)は、残念ながらいなかった。お休みかしら?
ま、私を春にしてくれるような助手ではないですけど・・・。
とってもいい人ですが、おばちゃんだし。

早く矯正のブリッジをしたいイヴォンヌは、まだ奥歯に乳歯が5本も残ってるそうで、「それが全部抜けてから紹介状は書いてあげるけど、まだ1年以上かかるかな~」って。
イヴォンヌがっかり。

この歯医者さん、行く度に「今何歳?誕生日はいつ?え!?1月1日なんだー!?スゴイねー!」って驚いてくれるのですが、通い始めてかれこれ5-6年、それも年に2度行ってるから10回以上は同じ質問して、同じようにリアクションしてくれます。
てか、もうそろそろ覚えてくれてもいいのでは?
ま、何人も患者さんを持ってれば無理ですね。

歯医者の助手がいなかったので、センセったら「請求書は後で送るから~」って。
いったいいくらの請求がくるのかしら・・・心配。
たった5分で終わっても、歯医者だけは私を春にしてくれないわ♪

イヴォンヌのクリスマス行事も終わり、明日の半日授業で冬休みに突入~!
やっと寝坊が出来るわ☆

火曜日のクリスマスディナーは大いに盛り上がってました。
お食事の後は、ルー先生(大柴ではない)のギターに合わせて大合唱♪
ちゅうか、ルー先生(大柴ではない)のディナーショーですか?みたいな・・・。
途中で飽きてる子供、走り回ってるし・・・。
お迎えにきたお母さん達や、隣のクラスの父兄までもが、初めは「楽しそう!」と一緒に聞いてたのに、長くて途中で退室してるし・・・。
ま、楽しいクリスマスパーティーだったようで良かったね☆


そんなことより、寒いですよ奥さん!
今朝は、起きたら一面銀世界。

sneeuw.jpg

朝の10時にこの暗さってどうなの?って感じですが、最高気温も1℃とかなんで、夜まで融けることもなく、でもこれ以上積もることもなく、ちびっ子達は茶色い雪だるま作りに励んでいました。
私はスーパーまで行くのにも「転ばないように!」と細心の注意を払って歩いたら、なんか変な筋肉が痛いんですけど・・・。(ほんとに雪国育ちなんですかー?)


火曜日だったか、イヴォンヌ博士は『コップに水を入れて、ベランダに放置したらどれくらいで凍るか?』ちゅう実験をしておりました。
結果は一晩でキンキン!
この寒さじゃ当然の結果ですが・・・。


ijs_20071220202358.jpg

ピンクのイルカ君も凍結!閉じ込められてしまいました!

取りあえずこの寒さも今日明日がピークのようですが、来週はこの氷も解けてピンクのイルカ君を救うことは出来るのでしょうか?

てか、ベランダに置きっぱなし、って事を忘れずに救出したいと思いまっす。



2007.12.05 Dag Sinterklaasje
♪Dag Sinterklaasje dag dag
Dag dag Zwarte Piet
Dag Sinterklaasje dag dag
Luister naar ons afscheidslied ♪

今朝、サプライズプレゼントをゴミ袋に入れて登校したイヴォンヌですが、今頃はパーティーで盛り上がっている頃でしょうか。
昨夜は『versje(韻を踏んだ詩)も書かないと!』と、大慌てでネットから書き写してましたがな・・・。(ズルやん)

頑張ったシンタさんもお疲れ様でした。





↓今年のピートは、大流行した”ジャンプスタイル”で




ピートってみな同じに見えるけど、いろいろな役職があるの知ってた?
Muziekpiet・Profpiet・Coolepiet・Testpiet・Surprisepiet・Tussendoorpiet・Gullepiet・Hogehoogtepiet・Gulle en testpiet・Hogehoogte en surprisepiet等など。
奥が深いのですね・・・。(どれがなんだか私にはわからないけど☆)


さて、シンタさんが帰ったら、いよいよクリスマスに向けての飾りつけも本格的です!

シンタの準備に翻弄された大人の皆様、お疲れ様でした・・・。

週末はもんっの凄くいいお天気でした~。
『天気のいい日は外に出る!』が、我が家の家訓になっているので(ウソ)出歩いていました。
まずは”擬似デュッセルドルフ体験”と銘打って(デユッセ行けよ!って感じですか?)、アムスの隣町でラーメン食べて(相変わらず濃い味で・・・)、本屋で立ち読み、日本食材店を冷やかし・・・(デュッセのパンも売ってますが・・・どうなの?)
って、それだけですが・・・。

次の日は”雑貨屋巡り”
怪しい雑貨が売ってるNieuwsInnoventions(サイトはまだ出来ていないようです)へやっと行けました。
「欲しい!」と思えるようなのはないんですが(ないのか!?)、店内には所狭しといろんなグッヅが置いてあります。
”ちょっと変わったお土産”をお探しの人には楽しいかも☆(もらった人が喜ぶかは・・・)
すぐ近くにあるKitschKitchenも楽しいですよ~。(こちらはお値段ちょっと高め)
2軒とも、西教会・アンネフランクの家(相変わらず行列ですね)の近くなんで、観光ついでに寄ってみるのもいいかもしれませんね。

どちらの店にも置いてありましたが、「これなに?」なMisoPretty
ミソプリティー?・・・・なんですか??
石鹸とか・・・ボディクリームとか・・・中国チックなイケテナイ絵柄が気になります!

オランダの雑貨屋といえば、大手チェーンのBLOKKER
マッサージ機能付き革張りオフィス椅子が49ユーロで売ってました~!
あーどうなんだろう・・・どんなマッサージをしてくれるのかしら?
我が家のPC椅子、背もたれのところがバカになってて、全然役割を果たしていません・・・。

そんな感じで、お店巡りをした割には、何も買ったものはありませんが・・・。
そうそう、本屋で立ち読みしただけですが、フィガロジャポンが、アムステルダム特集でした。
なんとおしゃれな街なんでしょうかアムステルダム!
普段、貧乏横丁から外に出ない私には、全く別の街に見えますけど!
オランダ人女性の部屋の写真が載ってて、彼女の部屋にはSMEGの冷蔵庫を置いて(洗濯機もSMEGかしら・・・?)壁には奈良美智氏のポストカードがおしゃれに掛けられてる!
あぁ~私もこんなおしゃれな生活をしてみたいものだわ~。


週末から一転、今日はまた曇りな天気。
おしゃれな生活を夢見る前に、このごっちゃな部屋のブツをなんとかしろよ、って感じですが、まずは掃除機でもかけるか・・・。




【ショップインフォ】
*Kitsch Kitchen* Rozengracht 8-12 Amsterdam
*Nieuws Innoventions* Prinsengracht297 Amsterdam

詳しい営業時間はわかりませんが、日曜日も開いてます♪
       

昨日18日は、オランダでは”Prinsjesdag”と呼ばれる国会開会日で(毎年9月の第3火曜日)、女王さまが今年度の国家方針・政策・予算等をスピーチするという日ですが、またもや増税ですか・・・。
スピーチの前には、女王さまは金の馬車に乗ってデンハーグをパレードしたり、オランダにとっては大切な日でしたが、我が家で9月の第3火曜日の昨日は、夫の誕生日・・・。
でしたが、スピーチもなく、金の馬車でパレードすることもなく(あったら大変)、おまけに鬼嫁とその娘は、レディースの集会の為にユトレヒトへ遊びに行ってしまいました。(特攻服は着てないけど☆)
イヴォンヌは行く予定じゃなかったけど、こんな日に限って学校はStudiedag(先生達のお勉強日)で午前授業。しょうがない、連れて行くか・・・レディースだし・・・いいか・・・。
日本へ帰国しちゃうお友達の送別会でしたが、久し振りにレディース仲間にも会え、楽しい集会でした♪(特攻服は着てないけど)
集会が解散後は、ユトレヒト在住のmisaeさんに街を案内してもらい(ありがとねー!)、最近の隠れ観光名物(?)になっている、うさこちゃんの信号機も見ることが出来ました!
写真は撮ってませんが・・・こんなのです。
オランダ政府観光局のブログ

街の真中にそびえ立つドム塔は、オランダ1の高さで(112m、465段)、もちろん上まで登る事ができるそうです!階段で!ヒィーッ!!
昨日は青空も広がって、さぞかし天辺からの眺めは素晴らしかったに違いありませんが(アムステルダムまで見えるそうですよ!)、バチカンのサンピエトロ寺院でも、ミデルブルグの教会でも、大変な目に遭っていた私が、ましてやヘタレなイヴォンヌも一緒だったので、そんな心臓破りの天国への階段を登るわけもなく、ただただ下界から眺めさせていただきました。

そんな楽しいユトレヒト、電車でも我が家から1時間で行けるとわかったので、またぜひ遊びに行きたいと思います♪
そして楽しい気持ちで家に辿り着くと・・・アパートのリフトが動いてない・・・。
ああぁぁぁ~~ここに来て階段かい!
ドム塔に登らなかった罰、ですか・・・?
あ、我が家の9月の第3火曜日を忘れていた(フリした)罰ですか・・・。
でも、夫も一人の静かな時間を過ごせて良かったと思うんだけどなー。(どこまでも鬼)

2007.09.17 自転車操業
秋晴れで暑いくらいの週末でしたが、明けてみれば雨の月曜日、暗い一週間の始まりでーす。
朝起きたらなんだか暗くって、あのイヴォンヌでさえも『もう冬だね』と感傷的になっていましたが(そうか?)、長くて暗い冬だからこそ、おうちで楽しいネットライフ☆(結論がそれかい・・・)

さて、夏休みシーズンも終わったはずなのに、セントラムはまだまだ観光客が溢れていました。
若者の観光客は貸し自転車で市内を回っている人も多いですね。でもペダルブレーキに慣れず、ヨロヨロしている人も多く見られます。(私に言われたくないよなー)
最近は自転車タクシーもよく見ますが、いくら坂が無いとはいえ、加速つけるまでの漕ぎ始めはのろのろでキツそうだわ~。(歩いた方が早いぞ)時々お姉ちゃん運転手も見かけるけど、下半身鍛えられるね。
イヴォンヌは『学校の近くでも見かけたよ♪』と言ってましたけど、こんなところまで遠征させられるのか!?

夏にデンハーグで見かけたトゥクトゥクรถตุ๊กตุ๊ก、アムスでも走ってました。
TucTuc
一人3.50ユーロは、高いのでしょうか安いのでしょうか・・・?
同じ名前のお菓子があるけど、やっぱりスポンサーになってるのかな。

あと、噂には聞いていたけど初めて見ました移動カフェ!
fietscafe
fietscafe.jpg
椅子の所に自転車と同じペダルがあって、それを漕ぎながら移動するんです!

こちらのサイトで→自転車バー詳しく説明されています。
『参加時に必要なもの:スタミナ、チームワーク精神、ユーモア、音楽CD』
うーん、どれも自信ないけど、面白そうなので、誰か借りる予定の方がいたら声かけて下さい♪


さて、我が家も相変わらず自転車操業ですが、今週も楽しくいきましょー。

自転車操業・・・ちゅうか、火の車かな・・・。(バージョンアップ)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。