上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.22 夏休みの為



closed.jpg






スポンサーサイト
記録破りのモーレツな暑さが続いているオランダです。

さて、イヴォンヌも夏休みに入り、ネタもないのでここも一ヶ月ほどお休みさせていただきます~。
夏が終わる頃にまたお会いしましょう。

皆様におかれましても、楽しい夏をお過ごし下さい。
水分塩分忘れずに!






2.gif

お昼前、11時頃だったか、インターフォンが鳴ったので出てみたら「警察でーす!」て。
全部のインターフォンを鳴らしてたみたいなので、『うちにも来るかなー?』とドキドキしながらも、取りあえず眉描いて(冷静)ネットしながら待ってたけど来ない・・・。
下にはパトカーもまだ止まってるし、アパートのどこかにはいるはずなんだけど、30分待っても来ない・・・。
45分経過。
来ない・・・。
50分経過。
パトカーなし。

・・・帰ったのかよ。(眉まで描いて待ってたのにぃー!)


うーん、なんだったんだろう。
ただ単にパトロール?
”暑いけど、戸締りしっかりね☆”と注意?(何年か前に、暑さで窓開けっ放しの家が泥棒に入られたことがあって、その時は警告あり)
”暑いから水分をシッカリとって、熱中症に注意だよ☆”と忠告?(警察がそんなことしないか・・・?)

うぅー気になるじゃないのよ!


それにしても、悪い事なんかしちゃいないのに、警察が来ると(警察官に会うと)ドキドキしてしまうのはどうしてでしょうかね?


・・・私だけ?




police.jpg

2006.07.20 熱波
ヘソで素麺が茹でられるんじゃないかと思うくらい暑いですよー。(良い子は真似しないでね☆
日が傾き始める夜9時、ようやくカーテンを開けました。
どうしちゃったんでしょうねぇこの熱波。取りあえず30℃越えは明日までみたいだけど、何年か前にもそういえば異常気象で暑かったなぁと自分の日記を読み返してみましたけど、途中で”イザベル・ピエールそしてエトワールさんのおフランス道中日記”を読みふけってしまい(そんなこともあったねぇ~)、何年前だったか探せませんでしたー。(途中で自分が何をしているのかも忘れてるし・・・)
ちょっと調べたら'03だったか?まだPCも持ってなかったかも・・・?
ま、家でジッとしているのがなにより、そんな感じですわ。

さて、イヴォンヌの学校もあと1日でこの学年も終了。
今日は学校通信で、来年度(2006/2007)の休日についてのお知らせがありましたが、来年の夏休みは7月6日~8月17日まで!
って、まだ今年の夏休みも始まってないちゅうのに・・・。(オランダ人は既に予定とかたててるのかなぁ~)
オランダでは北・真中・南方面の3段階に分けて休みに入っていくんですけど、今年はこの辺のノルドホーランドは3番目、一番遅い夏休みです。7月6日ってことは、来年は1番乗りで夏休みに突入ですね。(だからって、来年の夏の話をされてもなぁ・・・)

この一年の学校での行事のデジカメ画像を、先生がCDに焼いてくれたんですけど、イヴォンヌが写ってるのはほんの数枚・・・。(もっと前に出んかぁーい!)
ま、ほんの何年か前までは、教室前に張り出された写真を一枚50セントとかで欲しい分だけ買ってたのに比べると、焼き増ししたり振り分けたりする作業が減っただけでも、この進歩は楽になりましたね。(先生にとっては)


そんなイヴォンヌ『見て見てー!ピンクの車だよ~可愛いねぇ~~♪
でもうnちが付いたら台無しだね☆』
ハトの糞害に悩まされておりますうちの車・・・。
ま、ここ数日の暑さでハトの姿は見当たらないのだけれど。(どこ行った?)

2006.07.18 九夏三伏

shochu.jpg



暑くって、もうどうにもなりません。










3.gif

2006.07.17 海の日
日本は今日、海の日で祝日なんですね。
全然知らない祝日でしたが、1996年から祝日になったんですか。知らないはずだ。
ハッピーマンデー制度ちゅうのも初めて知りましたが(知らない事だらけやん)、”海の日が2003年から、7月20日が7月の第3月曜日に移動したため、夏休みが遅く始まる学校が多くなってきている。”らしいですけど、今日のニュースでは『小中学校の夏休み短縮』て。
祝日も夏休みと組み合わせたり出来ないんですかね?
”ゆとり教育”もこんなところでしわ寄せ?って感じもしますが、親としては学校へ行ってたほうが楽、って気もしますし、先生子としては休みたいだろうし?
イヴォンヌなんかは「休み?無くてもいいのにぃー!学校へ行ってたほうが遊べて楽しいしぃー」
学校へ遊びに行ってるのかいっ!
ま、楽しいに越した事はないけどね。
イヴォンヌの夏休みは来週から。9月1週目までだぜっ!オランダじゃぁ”短縮”なんて考えられないね。そんなことしたら国中で暴動!?ははは


さて、オランダも暑い日が続きますが(梅雨と重なってる日本の比じゃないけど)、昨日も海へ。
↓昨日の収穫。
海は食材の宝庫・・・?
vis.jpg


カニ、ムール貝、、、、サンマまで!?

2006.07.14 腹白
『わたし、生まれ変わるの☆』
と火曜日に宣言し、どうしたことか部屋の掃除をして茶碗洗いのお手伝いまでしているイヴォンヌ。
いったい彼女になにが!?
とビックリしましたが、昨日はもうそんな宣言なんか無かったように、いつものようにひっくり返ってマンガ本読んで、既に部屋もぐちゃぐちゃ。(ちょっと安心

そんなイヴォンヌ、昨日の動物園でも更に黒光りに拍車をかけて帰ってきましたが、『はぁ~これからは美白よねぇ。なのにこんなに黒くなっちゃったわ・・・』
美白だなんて、またどこからか新しいキーワードを仕入れてきたようですが、鏡を見ながら溜息ついている9歳児も如何なものかと、苦し紛れに「あら、でもお腹とお尻は白いじゃん」とフォローしてあげたら、『うわぁ~ほんとだ!白いね~美白だねぇ~~☆』
・・・所詮9歳児。こんなもんでしょ。
腹の中も白いとは限らないけどな。


『腹黒度チェック』

『腹黒度占い』


以前、耐震偽装で近所のショッピングセンターが閉鎖された事を書きましたが、あの後、何事もなかったようにすぐ再開されたのですけど、この度”陥没の恐れ有り”で、すっかり立ち入り禁止です・・・。

事の始まりは、ビール運搬トラックが支柱にぶつかってその下の駐車場に亀裂が見つかった事からだったのですが、ここのショッピングセンター、1階部分はスーパーやら飲食店やらパーキングがあって、その上に住居、商店、オープンマーケットがあるんです。(なので、駐車場やスーパーは”地下部分”みたいな感じの造り)
真中のオープンマーケットをぐるりと囲むようにアパートやオフィスビルが建ってて、マーケットの下は駐車場(空洞、のようなもの?)。
柱だけでは支えきれなかったのでしょうかね?
トラックがぶつかったくらいで(見た目にはそれほどわからないぶつかり方だったように思う・・・素人判断)陥没するほどの危険になるという事は、もともと欠陥建設だったのでしょうか?

火曜日に90世帯約190人のアパート住人には、市長から退去命令。
水曜日にはお店(20数軒)やオフィス・図書館・区役所、全て閉鎖・立ち入り禁止。
居住者にはホテルが用意されてましたけど、突然追い出されてBastionHotelかよ、みたいな・・・。

今後どうなるのかなぁ。
私の心の憩い”青空市場”は路上で再開してくれるとは思うけど、スーパーが2軒も無くなるのは困るな。(自分の心配だけ)
通りを挟んで向こうにももう一軒スーパーはあるので買い物の心配はないけど、その通りを渡るのがなんか面倒臭くって(歩けよ私!)あまり行ってなかったけど、もうそこしかないしなぁ。今回の事件で一人ほくそ笑んでいるのはそのスーパー?昨日ももの凄い人でごった返してたよ。


さて、今日もいい天気♪
イヴォンヌのクラスはトラムに乗ってArtis動物園へ社会学習へ行きました。
またオデコを黒光りさせて帰ってくるのかな・・・。



caution1.jpg




2006.07.12 旅する風船
デジカメの画像をCDに焼いてプリントに出したら何も写っていなかったよ♪

なんかもう自分のアホさ加減に、後ろにいたおばちゃんに頭付きしそうになったよ・・・。
焼いたつもりが上書き保存しかしてなかったのか!?
と思って確認したけど、ちゃんと焼いてたぞ私はっ!
ったく、写真屋に頭付きだな。


さて、先日新校舎が完成したイヴォンヌの通う果樹園小学校ですが、オープニングパーティーの日に、子供達が空を見上げ両手を広げ鳥や雲や夢までも掴もうとしている・・・
ではなく! 風船を飛ばしたのです。
De BallonnenWedstrijd(風船競争、風船コンテスト、、、みたいな)
風船に『これを見つけた人は連絡してね☆』とメッセージを書いて飛ばしたんですが、先月28日から今日現在まで、21のお返事をもらったそうで、近くではもちろんアムステルダムから。一番遠い所からは205km離れたDrenteからだそうです!
何年か前にもこの風船コンテストをやったんですけど、その時は確かベルギーあたりまで飛んでたような・・。(曖昧)
普通の風船なのに、けっこう飛ぶものなんですねー。
だから風船おじさんはいなくなったのか・・・。
みなさんもお近くで風船を見つけたら、是非!果樹園小学校へ連絡を♪

なにはともあれ、
『私たちの果樹園小学校が生まれ変わってオープンした事は、ドレンテにまで知れ渡りました!』
と、ちょっと自慢らしいです・・・。


日本は今日、もの凄い暑さだったらしいですね?
この辺は暑さは一段落、心地よい暑さですが、朝、天気予報を見たイヴォンヌ『ふーむ、今日は24℃か。寒いね』
と、毛糸のカーディガンを着て学校へ行きましたよどうしましょう。
人間30℃という暑さを体験してしまったら、24℃は秋ですか?


・・・暑いよ。
白×紺の横縞Tシャツ着てたら、イヴォンヌが
『ママ、刑務所の人みたいだよ☆』て・・・。
オランダでも塀の中の人々は縞々服着ているんでしょうか・・・?


いやぁ有終の美を飾ると思っていたのに、まさかのジダンの頭突き。
よっぽどな事言われたんでしょうかね?
ま、そんなこともないと盛り上がりに欠ける決勝戦でしたが、長かった大会も終わってしまいました。
我が家のスコアー表(どこかでもらった)もボロボロです。

あっという間の1ヶ月でしたが、夜しかやっていない試合、時間はたっぷりあったはずなのに”最後に掃除機をかけたのはいつだったか”も思い出せないほど、でもなんとなくゴミが床に見当たらないのはなんでだろうと?と不思議でしたが、何のことはない、扇風機が床のゴミたちを隅に追いやっただけのことでした・・・。
見ないし見えないし隅なんて。


それはそうとアパートのリフトで、2階に住むおっちゃんと一緒になったのですが、
おっちゃん 『見てよ見てよ、この工具入れ買ってきたんだ♪ここには小さい物を入れて、蓋を開けるとほぉ~ら!中はこんな風になっているんだよ!これでね、12ユーロ。高くはないよね。それじゃぁ良い一日を!』

私に工具箱自慢してどうするんですかおっちゃん・・・って感じですが、よっぽど嬉しかったのでしょうか。
私に口を挟む余地も与えてくれないほど一人で喋って降りていきました。
ま、口を挟ませてくれたとしても、何を褒めてよいのやら工具箱。

toolbox.jpg




2006.07.07 金魚
昨日は私の応援の甲斐あって勝ちましたねおフランス。
決勝はイタリアVSおフランス、日曜日夜8時キックオフ!(忘れないよう自分メモ)

さて、朝は涼しい風が吹いていましたが今日も雨にはならなさそうな天気の中、イヴォンヌはSchoolreisje(遠足)へ行きました。
遠足ったって、遊園地へ行って遊ぶだけなんですけどね。
いつも通りにクラスへ集合し、9時にバスで出発。
『見送りに来てよー』と言われたので、9時に行ってみたらもう出発した後でした・・・。
こんな時だけ時間に正確かよ。
帰りは炎天下30分以上待たされたけどね☆

本来なら一泊キャンプになるはずが、今年から一泊旅行はグループ7・8のみ。イヴォンヌ達は普通に日帰り遠足。
毎年違う所へ行ってるけど、今年はバスで北へ1時間ほど走ったSt.Maartenzeeという街にあるAttraktiepark De Goudvis.
アトラクションパーク<ゴールドフィッシュ>といえば聞こえがいいけど、娯楽遊園地<金魚>っすよ。
他の学年はJulianatorenとかの、ちょっと有名処に行っているのにイヴォンヌ達は金魚。

ジェットコースターがあるとか(ふげっ)、バイキングがあるとか(うっぷ)、観覧車があるとか(これならなんとか)、そういう遊園地ではなく、普通の公園にあるような自力で動かす遊具があるだけ、らしいけど、そんな1時間もかけて行くところだったのでしょうか・・・。
ま、足漕ぎボートは『落ちそうになったけど楽しかったよ♪』だそうで、何年か前の遠足で池に落ちちゃった子もいたんで本人ドキドキだったそうだ。
海もすぐ近くらしく、片道800m『往復で1km600mも歩いたんだよ!』
よく計算出来ました。(あってる?)

なにはともあれ、暑かったけどみんな楽しかったみたいだし良かった良かった。
天候に恵まれすぎてイヴォンヌのおでこ、日に焼けて黒光りしてますけど・・・。

さぁ夏休みまであと2週間。
まだまだイベントは続くそうで、忙しいです。>イヴォンヌだけが・・・。


2006.07.05 楽しみ方
90分+30分=120分、ろくな休憩もなくよく走り続けられますよね。
まぁ選手はそれだけの体力ないとやってられないのでしょうが、観客席を向いて立っていなくてはいけない警備員。一試合ごとに多くなっている気がするけど、自国の試合さえも後ろ向きで、『時給、いくらなんだろう?』と気になります・・・。
ていうか、バイトなのか警備員!?
ボールボーイもあんな時間に働いて少年法に違反しないのか心配になったり。
子供に見えて大人だったり?

大型スクリーンに映し出される観客も気になるし!
映って1秒の間があり、『をー!俺が映ってるー!』そして隣にいる仲間に『見ろよ見ろよ映ってるぜ!』と教えるも、仲間が何のことか理解出来ない顔のまま、画面はまたピッチへ・・・。
みんながみんな同じリアクションで、「あー私もあそこにいて映ったら同じことやってるんだろうなぁ」な感じですが、一瞬映った観客は再放送を家で見て『俺が映ってるんだぜ』と自慢するんだろうなぁ。
・・・しないか?
・・・私ならする。

そんな楽しみ方もあるW杯ですが、今日はおフランスVSポルトガル。
ジダン(のプレー)がかっこよかったしなーおフランス応援しちゃおっかなー。
それにしても3位決定戦には意味がアルのでしょうかねぇ?
私ならとっとと家に帰りたいな。


さて、今日は朝から曇ってます。でも予想気温は32℃。
なんかもういいっす・・・。ぐったりです。
一雨欲しいけど、雨降ったら窓を開けられないし、この好天気をいいことに布団や大物も洗濯しちゃったし、明日はイヴォンヌの遠足だし、雨はもう少し待って下さい。

2006.07.04 一語一会
予報通り猛烈に暑いです。
南の島に移住したい野望があるが為に、『暑いかですって?ちっとも!』と見栄を張ってみたところで誰も聞いちゃいないので扇風機フル回転でシエスタ。
でもソファも暑いのよね。
イヴォンヌは床に寝そべってますが、板張りの床、確かにそこがベストポジションかも。
本能だけで行動するイヴォンヌ、凄いぞっ!

さて、昨日の日曜日は予告通りビーチへGO!
こんなに暑くても海の水は冷たいので(私は入っていないので知らんが)、日本のように芋洗い状態になることはないけど、砂浜は甲羅干しなオランダ人で溢れかえっておりました。

露出度が高くなるこの時期、いろいろな刺青を目にする季節でもありますね。
変な漢字のタトゥーというのはこちら→ひろぶろでもいろいろ紹介されていますが、いましたいました昨日のビーチに。

若いお姉ちゃんがおケツのすぐ上あたりに『牛』
・・・ウシですか?
夫と「牛だよね?」と思わず確認し合いましたが、間違いなく牛。それも行書体チックなフォントで。酪農関係者?

腕に『契』と刺したお兄ちゃんもいましたよ。もちろん行書体で。
♪あなたはぁ~~誰と~ちぎりますかぁ~~~♪
と唄ったのはヒロシ五木だったか・・・。

今日はスーパーで、足首からヒザに向けて昇っていく鯉の彫り物をしているお姉ちゃん(見た目はぜんぜん普通・・・っていうか地味目)がいましたが、昇り龍ならぬ、昇り鯉?・・・あ、鯉のぼり・・・!?

なにはともあれ、私にはとてもそんなことする勇気はございませんが、
せめてもう少し情緒のある日本語のタトゥーをしてくれる彫り師がいたらいいのになぁ。

そんな”ちょっと間違ってしまった彫り師さん”にお勧めな
ATOK Presents 日本語ドリル<夏休みの宿題編>

日本語に全く自信のない私も、前回の全国一斉テストでは散々な目に遭ったのでリベンジ!


今回の私の結果を嘲笑いたい方はこちら・・・。

2006.07.01 御国変われば
さぁ今日からまた盛り上がっているW杯ですが、オランダではこのW杯は”WK”(Wereld Kampioenschap世界チャンピオンシップ)なんですけど、開催地ドイツでは”WM”なんですね?!
何の略なんだろう・・・?(聞いてもわからないだろうけど)

さて、イヴォンヌの読んでいる"taptoe"というお子ちゃま学習雑誌を見ていたらケータイについて少し書かれてまして、日本の顔文字も紹介されていたんです。
(^-^) smiley 笑う
( -^) knipoog ウィンク
(>-<) boos 怒る
|(^o^)/ juichend(met armen in de licht) 喜ぶ(手を上げて)
(0-0) geschrokken びっくり
(@-@) duizelig めまいがする
(-_-) slaapt 寝る
これだけなんですけどね、他にもこーんなにあるのに・・・ていうか、(0-0)←ビックリしてないよね?
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
アメリカあたりで初めて使われた顔文字は横向き(横倒れ?)だそうで、今からしてみると?ですが、初めて考えた人って凄いわ。


そんなイヴォンヌ、仲間達とゴム飛び遊びしているそうですけど、あー私も小学校の時やったなぁ~。
オランダ式では、私がやってたのと全然違うんですが、ならば私はどうやってゴム飛びをしていたのか・・・覚えちゃいないぜ・・・。
うーむ、足を引っ掛けてどーにかこーにかしてたかなぁー?
高さが変わっていくのよね?

ふーっあんなに遊んだのに覚えていなくてがっかり。(;-_-) =3



そして夜空の向こうにはもう7月が!
0sunsetbuild5.jpg


早過ぎだっちゅうねん・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。