上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.04 一語一会
予報通り猛烈に暑いです。
南の島に移住したい野望があるが為に、『暑いかですって?ちっとも!』と見栄を張ってみたところで誰も聞いちゃいないので扇風機フル回転でシエスタ。
でもソファも暑いのよね。
イヴォンヌは床に寝そべってますが、板張りの床、確かにそこがベストポジションかも。
本能だけで行動するイヴォンヌ、凄いぞっ!

さて、昨日の日曜日は予告通りビーチへGO!
こんなに暑くても海の水は冷たいので(私は入っていないので知らんが)、日本のように芋洗い状態になることはないけど、砂浜は甲羅干しなオランダ人で溢れかえっておりました。

露出度が高くなるこの時期、いろいろな刺青を目にする季節でもありますね。
変な漢字のタトゥーというのはこちら→ひろぶろでもいろいろ紹介されていますが、いましたいました昨日のビーチに。

若いお姉ちゃんがおケツのすぐ上あたりに『牛』
・・・ウシですか?
夫と「牛だよね?」と思わず確認し合いましたが、間違いなく牛。それも行書体チックなフォントで。酪農関係者?

腕に『契』と刺したお兄ちゃんもいましたよ。もちろん行書体で。
♪あなたはぁ~~誰と~ちぎりますかぁ~~~♪
と唄ったのはヒロシ五木だったか・・・。

今日はスーパーで、足首からヒザに向けて昇っていく鯉の彫り物をしているお姉ちゃん(見た目はぜんぜん普通・・・っていうか地味目)がいましたが、昇り龍ならぬ、昇り鯉?・・・あ、鯉のぼり・・・!?

なにはともあれ、私にはとてもそんなことする勇気はございませんが、
せめてもう少し情緒のある日本語のタトゥーをしてくれる彫り師がいたらいいのになぁ。

そんな”ちょっと間違ってしまった彫り師さん”にお勧めな
ATOK Presents 日本語ドリル<夏休みの宿題編>

日本語に全く自信のない私も、前回の全国一斉テストでは散々な目に遭ったのでリベンジ!


今回の私の結果を嘲笑いたい方はこちら・・・。

あぁ~前回の結果を全く学習していない私・・・。
ていうかもっと悪化してるし!



==アナスターシャさんのテスト結果です==
44 点
かなづかいが弱点

漢字の読み書きやかなづかいは、日常の関心の持ち方のなかで自然に力が身につくものです。出遅れた分は、ちょっとした勉強で追いつけます。まずは、「お」と「う」、「じ・ず」と「ぢ・づ」の使い分けや、送りがなの基本知識など、具体的な知識の修得から始めてみるのも一法でしょう。

ATOKの校正支援機能なら、かなづかいの間違いも、その場で指摘し、正しい表現と詳しい解説を表示してくれますので、入力しながら正しい知識を身につけられますよ。



『日常の関心の持ち方の中で自然に力が身につくものです』って?
あぁ、ごめんなさい、私は”感性(感情)で物事を決めて実行する”人間らしいので無理っす。

どんなに勧められてもATOKは必要ないと思われます・・・。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happyhournl.blog38.fc2.com/tb.php/123-c2c42169
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。