上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、耐震偽装で近所のショッピングセンターが閉鎖された事を書きましたが、あの後、何事もなかったようにすぐ再開されたのですけど、この度”陥没の恐れ有り”で、すっかり立ち入り禁止です・・・。

事の始まりは、ビール運搬トラックが支柱にぶつかってその下の駐車場に亀裂が見つかった事からだったのですが、ここのショッピングセンター、1階部分はスーパーやら飲食店やらパーキングがあって、その上に住居、商店、オープンマーケットがあるんです。(なので、駐車場やスーパーは”地下部分”みたいな感じの造り)
真中のオープンマーケットをぐるりと囲むようにアパートやオフィスビルが建ってて、マーケットの下は駐車場(空洞、のようなもの?)。
柱だけでは支えきれなかったのでしょうかね?
トラックがぶつかったくらいで(見た目にはそれほどわからないぶつかり方だったように思う・・・素人判断)陥没するほどの危険になるという事は、もともと欠陥建設だったのでしょうか?

火曜日に90世帯約190人のアパート住人には、市長から退去命令。
水曜日にはお店(20数軒)やオフィス・図書館・区役所、全て閉鎖・立ち入り禁止。
居住者にはホテルが用意されてましたけど、突然追い出されてBastionHotelかよ、みたいな・・・。

今後どうなるのかなぁ。
私の心の憩い”青空市場”は路上で再開してくれるとは思うけど、スーパーが2軒も無くなるのは困るな。(自分の心配だけ)
通りを挟んで向こうにももう一軒スーパーはあるので買い物の心配はないけど、その通りを渡るのがなんか面倒臭くって(歩けよ私!)あまり行ってなかったけど、もうそこしかないしなぁ。今回の事件で一人ほくそ笑んでいるのはそのスーパー?昨日ももの凄い人でごった返してたよ。


さて、今日もいい天気♪
イヴォンヌのクラスはトラムに乗ってArtis動物園へ社会学習へ行きました。
またオデコを黒光りさせて帰ってくるのかな・・・。



caution1.jpg




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happyhournl.blog38.fc2.com/tb.php/128-77a98a7a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。