上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.05 A to Z
日本滞在中はこれでもかっ!ちゅうくらい連日30℃以上。
出発する時のオランダが猛暑だったんで、やっとそこから脱出できると思っていたのに、あっという間に梅雨明けして炎暑。
でも、日本はどこへ行っても寒すぎるほどクーラーが効いていて、いいんだか悪いんだか。
実家にはクーラーなんてハイテク(か!?)なものはないんで、スーパーへ行って冷をとり、試食コーナー回り。
どうしても我慢できない日は市民プールへ。小人50円ナリ。(安すぎ!)私も我慢できず200円払って入る。
去年も見かけた駄菓子屋のおばあちゃん、今年もプールの横でお店開いてて、「プールから出たら買おうね♪」とイヴォンヌと楽しみにしていたのに、雲行きが怪しくなってきた昼下がり、プールから出たらもう店仕舞いしていませんでしたばあちゃん。
がっかりと肩を落として歩く母と娘の頭上に更なる追い討ちの雷雨。
いやぁ、木陰で店を開いていたばあちゃん、あの遠くにあった雷雲をしっかりと見極めて店仕舞いするあたりプロだね。
今度行く時まで元気に駄菓子屋やっててね~!あんまり当たりクジばかり入れちゃダメだよー!


そんなひと夏の想い出でしたが(暑くてなにもできん!)、今回のメインイベントは、弘前へ行って『奈良美智 +graf A to Z』を観ること。
この”でこっぱちな女の子”、もう何年も前に、街角でロッタちゃんのポスターを見かけてから気になってて、作品タイトルに”I don't mind,if you forget me"なんてつけられたらモリちゃんラヴの私が行かないわけにはいくまい。
8月上旬、その日もモーレツに暑い日でしたが、イヴォンヌと二人(ほんとは一人で行きたかったけど)ひーひー言いながら辿り着いた煉瓦倉庫。
いやぁ~中身はあえて書きませんが(ていうか、凄いよ楽しいよ!とありきたりな感想しか書けない表現力欠如な私です・・・)、なんとなく着いていったイヴォンヌの方が夢中になって、目がキラキラ☆
作品のほとんどはもちろんお触りお断りなんだけど、ドアを開けて中が覗けたり、キリンの気持ちになれたり、ところどころに遊びが隠れてて、時間を忘れたひと時でした。
一日楽しんだけど、もう一度行きたかったな~。
10月22日までやっているので、お近くの方はぜひ。いや、遠くの方も。


会場外にある”サーフィンドッグ”はお触り自由。
surfdog.jpg

ちゃんと靴を脱いで乗るあたり、律儀な日本人イヴォンヌ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happyhournl.blog38.fc2.com/tb.php/137-4037c510
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。