上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.01 ミシン油
自転車はいつも倉庫にしまってあるのですが、その倉庫の鍵穴がキツくってね、なかなか鍵が入らないんですよ。
針しか重たい物が持てない私が渾身の力を振り絞ってグリグリと鍵を押し込んでようやく入るんですが、もう何ヶ月もその状態で、いつも倉庫へ下りてから「あ、ミシン油だ」と思い出し、それでもまた上に取りに戻るのも面倒で、必要以上の時間をかけて倉庫の鍵を開けてますが、そんな時間があったら家に戻ってミシン油取りにいけただろうって感じですね。

今日もようやく倉庫から自転車を出し、風は強いけど時折晴れ間も見えていたんで気合を入れて走り始めたとたんに雨・・・。
そして強風・・・。
そして雨・・・。
そして強風・・・。
もう進まない進まない、「歩いた方が早くないか?」と自問してみるも、変なトコ意地っ張りなので走り続けましたがな。(歩行者に追い抜かれようとも!)

鍵穴と格闘し、雨風に奮闘しましたが、そんなロスタイムを考えると断然歩いた方が早いことに今頃気が付きましたので、次回からは自然の力には逆らわないで歩いていきたいと思います。

さて、ミシン油ですけど、どうしてミシン油って言うんだろう?と、ふと疑問に思いまして、検索していたらなにやら懐かしいニオイにぶちあたりまして、こちらのサイトなんですけど、少し下のほうにスクロールしていただくと”くらしシリーズ”というところに”足踏みミシン”。『縫った雑巾とミシン油付』って、いやぁ~ん可愛い過ぎる!
グリコのタイムスリップシリーズみたいですけど、”くらしシリーズ”揃えたいほどいいぞ!
ファミレスシリーズのあんみつなんて子供騙しですかね?
上の”くらしシリーズ”を集めてらっしゃる方のサイトには、ほかにも昭和のニオイがぷんぷんとする懐かしいモノがいっぱいで、もはやミシン油を調べるのも忘れて(なんで調べてたんだっけ?)見入っちゃいました。


アブラ売ってないで、明日こそ忘れずにミシン油。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happyhournl.blog38.fc2.com/tb.php/162-6e206b3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。