上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ続くのかよシチリア・・・って感じですが、イヴォンヌの夏休みもまだ終わらないし、ネタもないので、今週はこのネタで引っ張りますよー!(笑)
それにしても旅行記は写真がないとつまらないね。
今回はほとんど写してないので、美味しい写真もなくって自慢できないのが残念ですが、感性豊かなみなさまのこと、想像力を可能な限り膨らませて読んで下さい。

さて、旅の後半はホテルへ移動。
このホテル探しをする時に”プール付き”を条件に探してましたが、市内には一軒しかプール付きホテルがなかった。
少し郊外や山の上にはあったんですけど、イヴォンヌと二人、「気晴らしにちょっと買い物」とかしたくなった時に、やっぱり市内がいいなーってことでJollyHotel
ま、取り立てて豪華でもなければ悪くもない、な感じでしたが、バスルームの壁は古かった・・・。(星の数って、何が対象よ?)
友だちの教え子さんが、ヒルトンに勤めているとかで「安く泊まれるよー」と紹介してくれたのですが、宿泊料は安くなっても、”軽く晩飯”もなんだか高そうな気がして・・・(どこまでも貧乏性)。

ホテルに移ってからは、腹一杯朝食を食べ、午前中は近くをプラプラしたり、ホテルのシャトルバスで中心地へ行ったり、午後はひたすらプールで泳ぐ潜る泳ぐ潜る・・・。
暑くっても(それでも毎日ほぼ30℃だったんでなんとか)、精力的に歩いて動いて泳いだせいで、三食きっちり。それも凄い量。イヴォンヌも負けずに大人と同じ量。
実はスーツケースにカップラーメンを忍ばせていったのですが、事前調査では部屋に電気湯沸かし器があるはずだったのに・・・フロントのお姉ちゃんに聞いても「ないよー。お湯が欲しかったらカフェでもらったら?」て・・・お姉さん、カップラーメンをカフェに持ってっていいですかー?(爆)
てか、お姉さん、英語が出来ないようで、私の言ってると事を理解していなかったようですが・・・。てか、私の英語が問題だったのかー!?今度はもっと勉強して行きます、イタリア語。
結局、英語の話せるフロントの人は一人、か二人しかいなかったし・・・。
あ、でカップラーメンはそのまま開けられることなくオランダへ戻ってきましたが、危惧することなく、毎夜外食でも飽きることなく(前菜+メイン+飲み物=二人分で30ユーロなら、まずまずでしょう)、安いので財政にも響くことなく、とんだお荷物でしたがね。今度行く時は一応電気ポットも持参することにします。(持って行くんだ・・・笑)

お土産に(自分用)GSというスーパーがあったんで、パスタソースとか、栗ペーストとか、少しだけ買ってきましたが、ソースも普通に美味しいし(同じメーカのがオランダでも売ってるけど、どうして種類が少ないんだろう)、栗ペースト(GSオリジナル商品)はBonneMamanより美味しいかも。
あーこんなに美味しいなら、もっといろいろ買ってくればよかった・・・。あっという間になくなっちゃったよ。
イヴォンヌは「旅の思い出を買わなくっちゃ♪」と、99セントショップでヘアピン買ってました・・・。何故思い出がピンなんだ!?

帰る前日、一年で一番盛り上がるというパレルモのお祭りがありました。
Festino di Santa Rosalia→ロザリア
ホテルの前は数日前から屋台屋台屋台。
食べ物からくだらないオモチャ、下着(なんで?)、もう日本のお祭りかと思いましたよ!(日本の祭りには下着は売ってないと思いますが・・・)
夜には歩行者天国になって、人人人!!
ゴミは歩道へ捨てられて、なんか凄い有様になってましたが、一夜明けた次の日の朝には、きれ~~いに掃除されていたのには恐れ入りましたよイタリア!(ごみ収集車も夜中に走ってた。)

聖ロザリアの山車が街の中を練り歩き(テレビ中継を見てましたが、人人人で、ぜんぜん進んでません!)、最終的に私達の泊まったホテルのすぐ近くまで来てたそうで・・・。
もうその頃には寝てましたが・・・。

そして祭りのフィナーレ(AM1:00過ぎ!)は花火!
ホテルの部屋から見える湾岸で打ち上げ花火!
だったらしいですが、夜中の1時なんて・・・グーグーですがな・・・。
なんかうるさいなーと外を見たら、最後の花火が打ち上げられた後でした・・・。

去年のお祭りの様子を書いていらした方がいたので、興味のある方はどうぞ。(ぜんぜん知らない方のブログですが・・・)
シチリア島の達人


そんなこんなで、シチリアの旅もそろそろおしまい。
ちょっと寝不足でお祭りの次の日、もうオランダへ帰る日です。
フィナーレはまた明日。(まだ続くのか!?笑)


ホテルはオーシャンビュー。
ここで花火が打ち上げられました。
palermo1.jpg
こんないい席で花火が見られたなら、寝てないで起きてなさい自分!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happyhournl.blog38.fc2.com/tb.php/275-f6567144
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。