上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁ、シチリアとももうお別れ。
飛行機は午後3時だったので、昼頃までホテルでぶらぶら。チェックアウトの時間を聞いたら「何時でもいいよー」て・・・アバウトでよろしい!(笑)
駅から空港までのバスが出てるので、最後くらいはタクシーに乗ろうと(駅までね、10分もかからない距離だけど)、この旅で一番ジローラモ(似)さんだった運ちゃんに「駅までよろしくー」とお願いしたら、『え?駅でいいの?空港までじゃなくていいの?駅までで20ユーロ、空港まで行っても35ユーロだよ?』
一生懸命イタリア語で説明してくれるけど、わかんないよジローラモ(似)さん!
筆談も加えて値段交渉。
10分しかかからない駅まで20ユーロってのも怪しいが(笑)、ま空港まで(30分くらい)35ユーロで行ってくれるなら、それでお願いしますよジローラモ(似)さん。
車中、昨日の聖ロザリオ祭りの話しをしてくれたり、混んでた高速で「みんな海に行くんだよ」と所々に英単語を交えていろいろ説明してくれましたが、いいから真っ直ぐ前を見て運転してくださいジローラモ(似)さん!

ローマでもそうでしたが、パレルモもやはりイタリア。
スクーターはビュンビュン走ってるし、「車線てなに?」って感じで、対向車線にはみ出してますって!信号が赤でも止まらないし!
・・・もうほんとに気をつけないと死にますよ。
ドキドキしながら無事空港へ到着。チャオ!ジローラモ(似)さん。

ちょっと早かったけどチェックイン。荷物も預けて気軽になったところで空港内でお昼を食べたりブラブラ。でも小さな空港なんで、スグに見尽くしちゃったんで中へ入ることに。免税店でも冷やかそうと思ったら、ちっちゃ!なんだよ・・・。
する事ないので、搭乗ゲート近くでコーヒーを飲みながら待つ。
さぁそろそろ飛行機が見えてもいい頃、なのに見えない?搭乗口の案内を確認したら、なんだよゲートが変わってる・・・。慌てて下のゲートへ移動。すでに待ってる人もいっぱいでやれやれ、椅子も空いてないしトイレでも行くか。
トイレから戻ったら今度は、乗るはずだった飛行機がキャンセルゥーー!?
取りあえずはカウンターへ急ぐ。急いだがそこは既に長蛇の列。だからって並ばないわけにはいかず並ぶ。
ようやく私の番がきたのは1時間後。(泣)
アリタリアのお姉さん、カチャカチャとコンピューターいじるも、なんか他の便を探せないでいる。
『今日の便はもうないですねー。明日の朝一ならあるけど、どうする?』
「どうするもなにも、どこ経由でもいいから、他の便探して下さい」
『うーん、でもスキポールへ飛ぶ便がないのよねー』
(夜中じゃあるまいに、ないわけないでしょ!)
ここで、お姉さん(まだ新人っぽい)リタイア。(コンピューターをうまく操れなかったらしい・・・おい)
かわってベテランらしい女性が登場。
『20人ほどウェイティングリストにいるけど、7時になったらこのカウンターにまた来てちょうだい』
はぁ・・・今日はダメかもしれない・・・そうだ、迎えに来てくれる夫に連絡しなきゃ。(必要ないと思ったけど、持っててよかったよ~携帯!)
最悪もう一晩泊まる覚悟で、7時になったのでもう一度カウンターへ。
『はい、これがあなたのチケット。ローマからスキポールへのチェックインが出来ないので、ローマへ着いたらもう一度カウンターへ行ってね♪さ、もう搭乗が始まってるから急いで!』
ひぃー!乗れますか!(涙)
夫へ連絡している間もなく、シチリアに別れを惜しんでいる暇もなくテイクオフ!

くつろぐ間もなく、あっという間にローマ。
取り合えずカウンター探さなきゃ!あぁ~広い、広すぎるよレオナルド!
お店もいっぱいあって、見たいところだけどまずはカウンター目指して小走り。やっと見つけたアリタリア、「お姉さん、こうこうこういう事情でチェックインお願いしまっす!」
『あー、これはKLM(共同運航)だから、隣でお願いねー。すぐ係りの人が来るから』
うっ・・・(涙)ローマ発の便は8時のはず・・・もう7時過ぎてますが、乗れますか私・・・?
30分近く待たされてようやく係りの人が来た。
が、私の前に並んでいたオランダ人おっちゃん4人組の中の一人、もう終わったのになにやら文句言ってる・・・係りのお姉さんが何度「ここで言われてもわかりません」を繰り返す。
おい!おっちゃんの仲間!私の番なんだから、搭乗時間まであと30分しかないんだから、こいつをどこかへ連れてってくれー!
なんとか私とイヴォンヌのチケットをゲット。
なんかもう疲れ果てて呆然ですが、あーそうだ、腹空かしてるイヴォンヌに晩飯だ。パンを買って搭乗ゲートへ。そしてあーそうだ、夫に電話しないと。
夜8時、なんとかローマ発。
2時間後無事にスキポール着。
やれやれ、やっとおうちに帰れるよ・・・。
その前にスーツケース。これだけ変更があったんだから、出てくるわけないよな、と思いながらも、一縷の望みをたくし、ベルトコンベアーが回転するのを見守る。最後まで誰にも引き取られずに悲しく回り続けるスーツケースを見ながら(これが私のだったらいいのに!)、ロストバゲージの手続き。この時既に11時過ぎ・・・。
手続きが終わって、迎えに来ていた夫と再会できたのは日付が変わってから。3人とも待ち疲れて、再会の歓び一切なし。
長い長い一日でした・・・。

その後スーツケースが戻ってきたのは、ちゅうか、3日経ってもデリバリされないから、取りに行ったよ!
洗濯物と半乾きの水着が入ってたから、カビたり・・・きのこ生えてたらどうしようかと思ったぜ。
カップラーメンも入ってたしな・・・。

そんなこんなで長くなってしまいましたが、楽しいシチリアでした♪(ほんとに?笑)
みなさんの夏休みはいかがでしたかー?


シチリアは明日も晴れ!
palermo2.jpg
たぶん・・・

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happyhournl.blog38.fc2.com/tb.php/276-1a78ab89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。