上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.04 リコーダー
9月ですってよ奥さん!
朝晩めっきり寒くなって、体調を崩しやすい季節の変わり目ですが、お約束の如く風邪を引いちまいましたワタクシ・・・。
ま、週末だったんで心置きなく寝てました。おかげで今は鼻水だけが大変な事に・・・。
風邪を引く時って「あ、これは来るな」ってわかりますよね?
風邪菌が入った瞬間っていうか・・・。

そんな風邪で寝ている母を知ってか知らずか、イヴォンヌは先週学校で配布されたリコーダーの練習に余念がありません。(うるさっ!
みなさんも小学生の時にソプラノリコーダーを習ったと思うのですが、このリコーダーに”ジャーマン式”とバロック式”の二種類あるのってご存知でした?
詳しいことはこちらから→リコーダーの運指表
日本での教材として使われているリコーダーはジャーマン式だそうですが、イヴォンヌのもジャーマン式でした。(ドイツの小学校ではあまり使われていないとどこかで読んだのですが・・・)
ソプラノリコーダー以外のリコーダーは全てバロック式なんだそうで、中学で習ったアルトリコーダーはバロック式だったのですね。
指使いなんて全く覚えていませんが、ソプラノからアルトへ移行するときに混乱しないよう、ソプラノもバロック式にした方が簡単じゃ?と思うのは素人なんでしょうか。(オランダでアルトリコーダーは習わないと思いますが)
ま、どちらにしろ、きちんと音が出せるようにならないとお話になりませんが・・・。
ぴーひゃらぴーひゃら、中途半端な音色を聞かされていらいらー。
ま、イヴォンヌさんも指の腹に●こんなマークを付けて頑張っているので、暖かく見守りたいと思いますが、音楽の先生はこんなのが何重にもなって聞かされてるんだろうな・・・。
音楽の先生にならなくて良かったよ。


今時のソプラノリコーダー
recorder.jpg
を~パール系ですか!?



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happyhournl.blog38.fc2.com/tb.php/282-2eaf9b64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。