上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.12 秋休み一週間
来週はイヴォンヌが秋休みの為、ここも一週間お休みしますが、私の事忘れないでね♪

今日は休み前最後の授業だったのに、Suikerfeest(ラマダン明けの砂糖祭り)で、クラスで出席したのは6人だけだったそうな・・・。
そんな砂糖祭りだからなのか(違)、昨日クラス全員にトニーのチョコが配られました☆

一応、奴隷制度についてのお話もあったそうですが、そんなにタダで配っちゃって大丈夫なのかなトニー・・・。

**よく話しを聞いてみると、ルー先生(大柴ではない)が、ご褒美に(?・・・なんの?)スーパーで買ってきたそうです!みんなのぶん19枚も!なので、トニーは大丈夫です!**
ま、嬉しいんですけどね。でも、これ食べるのにすっごい時間かかるんだよ。(って、私が独り占めする気か!?)

昨日はもう一つ配布されたプリントが・・・。














【ストップいじめ!~手遅れになる前に~】

と、
こんな↓ぬりえ仕様のプリントが・・・。

pesten.jpg
クリックで拡大します!
(プリントアウトして色塗ってもいいし♪)


髪引っ張ってる姉ちゃん、怖いぜ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・



日本では、いじめ問題が深刻化してますけど(最近は”ネットいじめ”なんだそうで・・・)、ここオランダでも他人事ではないようです。

イヴォンヌのクラスでは、『10の決め事』というのを子供達が作り、その中にもちろん”いじめない”ちゅうのもあったようで、今のところはいじめもないそうだけど・・・。
でも、一人だけをみんなで寄って高ってチクチクいじめるっていうのではなく、”からかう”っていう言い方に近いのかなー。
そういうのはある(あった)みたいです、イヴォンヌのクラスでも。
ただ、「昨日は○○ちゃんがからかわれたけど、今日は△△ちゃんだった」みたいなね、特定者だけがずっといじめられるってのはないみたいだけど。
だからって、それがどういうことなのかを、家でもちゃんと話し合わないといけないのよね。
まあ、見てるとみんな気が強いからね~からかわれても負けてないのよ・・・。

こちらのサイトに興味深いルポがありました。
参考までに・・・

欧州いじめルポ

「いじめ」を国際比較からみる



いじめとはちょっと違うけど、犯罪の低年齢化についてはオランダも同じ。
昨日はアムスの高校で、14歳の少年が、16歳の少年をナイフで刺して殺すという、ショッキングなニュースがありました。
原因が「ペン一本のこと」だったそうで、その前後に何があったかはわかりませんが、一本のペンが原因で喧嘩になり刺したとか・・・。
アムスだけじゃなく、ロッテルダム、デンハーグ、アルクマール、いろんなところで子供達が事件を起してます。
アメリカのように銃を使った犯罪は(青少年に限っては)まだないと思うけど、怖い世の中です。




休みを前にして、ちょっと重い話題になってしまいました・・・。


では、一週間後にお会いいたしましょう♪
さー!寝坊出来るぞ!!


あ、ひとりごとは随時更新してまーす。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happyhournl.blog38.fc2.com/tb.php/300-f11838b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。