上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.15 カサンドラ
このところ寒くないけど天気悪いっすねー。
そんな鬱陶しい時期には気分転換♪
てわけで、今日はちょびっとだけ髪を切ってきました。
オランダの美容室へ行くのなんて10年以上振りですよ。
その昔パーマをかけてもらいに行ったら、今井美樹になるはずがホイットニーヒューストンにされちゃいました♪みたいな世にも恐ろしい結末になったので、その後はオランダ人の美容室は封印。

いつもはスキ刈る君片手に自分で切って、日本へ行った時に(2-3年に一度ですが・・・)キレイに揃えてもらってたんです。
今回も自分で切ろうかと思ったけど、いくら寒くない日が続いているとはいえ、風呂場で一人、おパンツ一丁にケープ姿でスキ刈る君片手にしている自分の姿はあまりにも寒々しいので、ここは一念発起。
取りあえずは予約しないと、と思い、買い物ついでに近所の美容室”カサンドラ”に行ってみたら『暇だから今でもいいわよー』とお姉ちゃん1が先客の髪を染めながら言ってくれちゃったんで切ってもらうことに。

ちょっぴりドキドキしながら(なんでや)お姉ちゃん1の先客が終わるのを待ってましたが、お姉ちゃん1は愛想もいいし、”これはなんとかなるだろう”と根拠のない確信。
10分程してから、もう一人の美容師らしいお姉ちゃん2が登場。
『ここ座ってー。今日はどんな感じに切りたいの?(棒読み)』
”あちゃっ!”
私の担当は愛想のいいお姉ちゃん1ではなく、無愛想なお姉ちゃん2でした・・・。
取り合えず希望を述べ、ちゃちゃちゃっと事務的に切ってもらいました。
希望ったって、長さを変えず、後ろの重たくてあっちこっちに跳ねている部分を薄くしてもらいたかっただけなのでほんの20分ほどですがな・・・。
”後ろの方だけ”と言ったら、本当に前髪には手も入れず・・・。
『ほら、後ろが薄くなったでしょ?(棒読み)』
そうですね、私の希望通りですね。(棒読み)

いいのか悪いのか、見た目はほとんど変わりはありません。
ホイットニーにされなかっただけ、これは成功・・・ということで良いのでしょうか?(なりようがないよホイットニー!)

そんなお姉ちゃん2でしたが(私に対してだけ無愛想なわけでもなく、同僚にも他の客にもそういう感じだったので、そういう(どういう?)人なのでしょうね)、切る前に『ハサミで切る?それともカミソリ(みたいなの?)で切る?今の髪はカミソリで切ったようだけど。』

はっ!どうして私がスキ刈る君で切ったのがバレタのかしら??
切り口(それも一年近く前よ?)見ただけで、どうやって切ったかわかるとは、無愛想でもなかなか職人なお姉ちゃん2。
やっぱ職人は頑固じゃなくっちゃね。(変な偏見)

さ、自分で前髪切ろーっと。
切るのか!










私の番が来るまで待っている間、雑誌をパラパラ見てたらですね、
"LINDA."ちゅう雑誌があって、夏の号らしいのですがビキニ特集で、
《こんなビキニラインも☆》
みたいな感じで・・・

えっと、丸出しで・・・



そこのケをハート型やらなにやら・・・





ビキニラインのケを見せなくちゃいけないから
えっと、そこも丸出しで・・・




ま、いいんですけど
芸術的ですらあるんですし・・・。




なんの心構えもなく、突然見せられたので、
おばちゃんドキドキ。




今年の夏はハートな感じでビキニライン?


limda.jpg









ボーボーに生えた後がかっちょ悪そうね・・・。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happyhournl.blog38.fc2.com/tb.php/331-c7e34bb9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。