上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の暮れからだったか、今年の初め頃からだったか、アムステルパークの近くの高速A10沿いの池(ちゅうか水溜り?)に見えていた巨大アヒル君Badeendje。

badeendje.jpg


その後、いつの間にかいなくなっちゃって「どこ行っちゃったんだろうねー?」と我が家では心配の種になってました。
そんなことを心配しているのは我が家だけかと思っていたら、アムステルダマーにとっては既に愛着のある巨大アヒル君になっていたらしく(たぶん)、捜索願が出されていましたよ。

そしてフリーペーパーが、巨大アヒル君のその後を追跡してくれてました!

あの巨大アヒル君はどこから現れた?
Florentijn Hofmanと言うオランダ人のアーティストが作製したようです。
去年の夏にフランスのロワール川の、野外アートエキシビジョン Loire Estuary 2007 に出展されたそうで、その後オランダに戻ってきたのですかね。

何処へ行っちゃったの?
なんでも4月まではあそこに浮いているはずだったけど、ストームが来るってんで、撤去されちゃったらしいっす。

当初の予定では、4月まであそこにいて、撤去された後にはワニを置く予定だったらしい。
何故か?
巨大アヒル君がワニに食べられちゃったと思わせる為に・・・。


ホフマンさん、面白過ぎ。
是非とも巨大アヒル君を復活させて欲しいけど、今はドイツにいるそうな・・。


また会える日を楽しみにしているから!

badeendje2.jpg
デカッ!

因みにサイズは26m x 20m x 32m。 ポリ塩化ビニル製。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happyhournl.blog38.fc2.com/tb.php/356-22ab6571
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。