上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤ちゃんの頃から問題なく一人で寝ていたイヴォンヌですが、物心付いてからは怖い夢を見た次の日なんか一人で寝られなくなり、狭いベッドで3人ぎゅーぎゅー詰め。
それだけならまだしも、寝ているときも黙っちゃいない子供の寝相、私も夫も何度かかと落としをくらったことか!
もうね、打ち所が悪いと、寝ていても星が瞬くような強烈さ。
打ち身状態で2-3日、痛みが取れなくてよ。
私なんかは寝相もよろしく大人しく寝ていますけど(歯軋りはうるさいらしいけど・・・)、夫の布団なんかひっくり返って半回転はしているので、イヴォンヌの寝相の悪さは父親譲りですね。
将来は親子で雑技団、足で布団を回してたりしてな。(布団ならまだしも、畳とか回してたら凄いね!)
そんなアクティブな家族ですが、”2秒でテント!”が我が家にやって来てから、まずはイヴォンヌが試し寝。そして昨夜は私も寝てみましたが、をーなかなか楽しい。
ただ、一人で寝ると広々ゆったりはいいのですが、エアーマットの空気が温まらず冷たいままで、寝ていても寒い感じがするなー。
暑い夏にはうってつけ?いや、暑けりゃマットの空気も暑くなって寝苦しいか・・・?
ていうか、家の中でテント広げて寝てるアホな家族はいませんね。
ま、これで暫らくは踵落としも食らわなくていいかと思うと安眠できます。


それはそうと今日、青空市場をぷらぷらしてたら、市場のおっちゃんが鼻歌を歌ってたのですけど、その曲”なんだっけなー聞いたことあるなー”と思って、よーく考えてみたら大昔に日本でも大流行したフィリピンのフレディー・アギラって人が歌ってた『ANAK息子よ』・・・(古すぎて知ってる人なんていませんか・・・)
おっちゃんは生粋のオランダ人(たぶん)だったんですけど、どうして知ってるんだろう・・・?
世界中でヒットしたらしいので(日本では杉田二郎や加藤登紀子が歌ってたらしい)、もしかしたらオランダでも流行ってた・・・?

あーでも私、初めは『え”?越冬つばめ?!』とか思っちゃったんで、オランダにも似たような曲があるのかな?
ていうか、おっちゃん”越冬つばめ”を歌ってたらビックリやね。
昌子も復帰したみたいだし、復帰を記念してあり得るかな。(ないない)

ひゅ~るりぃ~~ひゅ~るりぃ~ら~ら~聞き分けのない 女ですぅ~~♪

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happyhournl.blog38.fc2.com/tb.php/95-1210ff35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。